デイジー

猫のデイジーと暮らしています。

あの日から8年

あの日から8年経ちました。

当時、高校生だった娘は社会人になりました。

地震のあと、

「地下鉄に乗っているときに、

地震が来たらどうしよう」

娘は不安になっていました。

地震は起きないよ。

お母さんが言うんだから、大丈夫」

そんな会話をしたあと、

しおらしくなっていた娘は、

再び、生意気盛りに復活。

時間が経つにつれてへこたれていく私に、

逆に「大丈夫なんだから」

と口にするようになりました。

 

今できることは、

目の前のやるべきことを、きちんとこなしていくこと。

それは仕事や勉強や家事という日常のこと。

趣味だって、一所懸命なら、良いと思う。

家族、友人、知人を大切にすること。

新しい夢を持つこと。

亡くなった人を思い、その死を決して無駄にしないと誓うこと。

 

3月11日は、「大切なこと」を、思い出す日。

 

f:id:kikumaru88:20190311133337j:plain