デイジー

猫のデイジーと暮らしています。

ニール・ゲイマン

 

最近、読んだ本です。

 

「きら きら」      シンシア・カドハタ 

「オリーブの海」     ケヴィン ヘンクス

「千年の森をこえて」   キャシー アッペルト

「墓場の少年」      ニール・ゲイマン

 

ピンとくるかたもいるかもしれません。

すべて、ニューベリー賞、受賞作品です。

ニューベリー賞とは、

アメリカ合衆国における最も優れた児童文学の著者に与えられる賞です。

とにかく、面白い!

ニューベリー賞の翻訳を探し、図書館で予約します。

借りてきて読み始めると、面白くて眠れません。

特に、ニール・ゲイマン

「墓場の少年」は、幽霊が子どもを育てていくお話です。

どうして少年は、命を狙われることになったのか。

ミス・ルペスクや、ライザとの話もいいです。