デイジー

猫のデイジーと暮らしています。

湊鼠色

数年前の市民祭りとき

福祉施設のブースで購入したブックカバーです。

f:id:kikumaru88:20170731163613j:plain

 

麻生地に、モンステラの模様がいいなと思いました。

この地の色は何色だろうと、ふと思いました。

青、グレー、青緑、なんとも言いがたい色です。

現代はインターネットという魔法がありますから

色の種類で検索してみました。

 

こちらのサイトで湊鼠色という色を知りました。

irocore.com

湊鼠(みなとねずみ)とは、薄い青緑みの鼠色のことです。色名の由来は、大阪の湊村でつくられていた、壁や襖の腰貼り こしばりなどに使われた湊紙から。『手鑑模様節用』の中で、「みなと鼠。此のころ流行して”深川鼠”と云ふ」とあり、『深川鼠』とも呼ばれます。

江戸後期には、前期の豪華で派手な色に対して粋で洒落た感じの色が好まれるようになり、湊鼠のような鼠系統の色が『四十八茶百鼠 しじゅうはっちゃひゃくねずみ』として大流行しました。

ーーーーーーー

なるほど、湊鼠色。

湊で、鼠です。

わが街は東京湾に面しています。

海の色は湊鼠色。。。

海の色に似ていたから、このブックカバーを選んだのかな。