読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

デイジー

気持ちがいいと、イビキをかきます。

追悼の日

動かないことの理由を

「前日に食べた担々麺の消化が悪くて

身動きができない」と、家族に話しました。

テレビもネットも、見ているとぐらぐらしてしまいます。

地の底に引きずられていくような気がして、

昼過ぎまで、寝込んでいました。

 

あの日、3月の寒い日、

波に流され、海水に浸かり、

生きていたのに、放射能のせいで

助けられなかった人がたくさんいたそうです。

夜通し、助けを求める声がしたそうです。

 

子どものころ、請戸の海水浴場で遊んだとき

波に引きずられて、流されそうになりました。

真夏でさえ、あんなに冷たかったのに

3月のあの日、どれほど寒かったことでしょう。

 

犠牲になった人々の命を決して無駄にしていけないと思います。