デイジー

愛猫デイジーと暮らしています。児童文学を書いています。

下北沢

f:id:kikumaru88:20160214210432j:plain

 こういう写真を撮っていると、

おのぼりさんみたいです。

都会育ちの大学生の娘は「おのぼりさんって、何?」と知りませんでした。

「下北沢に行ってきたの」と言ったら

「下北沢? そういえば、行ったことない」

渋谷や池袋には、よく行っているようですが、

井の頭線は乗ったことがないみたい。

ドライというか、少し理系がはいっているというか、

娘はあまり、芸術、芸術していないのです。オタクだけれど。

子どもの頃、あんなにたくさん絵画を観せたのに。観せたからかな。

「花」というのは、人間を考えさせるために存在するのだそうです。

花の色は、活性酵素の影響。

ネットで検索すると、出てきますね。内部の酸化を防ぐためのものだそうです。

人の心を豊かにするものと思えば、ただのシステムだったのか。

それでもいい。

たくさんの花をみてみたい。