デイジー

猫のデイジーと暮らしています。

2018年、最初の珈琲

今年、最初の珈琲は、 近くにある公民館の喫茶室の珈琲です。 この公民館には、市の図書館の分室があり大変お世話になっています。 パソコンで予約すると、県内全域から本を取り寄せてもらえます。 図書館にない本も、希望を出すと購入してもらえます。 喫茶…

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 今年も、デイジーの寝顔のためにがんばるのだ、と思います。 すやすやと猫が眠れる家。 お外の猫ちゃんたちも、 安心して暮らせる世の中になるといいですね。 今年も、良い年になりますように。

大祓え

地元の神社へ行き、 おおはらえのことばを唱えて参りました。 葉室頼昭氏の著書「大祓 知恵のことば」によると 「大」という言葉には「公(おおやけ)」という意味が含まれているそうです。 個人的な祓いというよりも、国全体、全国民を祓う祝詞であるそうで…

クリスマス

スタバのクリスマスバージョンカップと ハムチーズサンド。 クリスマスって、明るいですね。日本だけかな。 保守的で頑固だった祖父が、 どうしてクリスマスの飾り付けを楽しんでいたのか。 なんとなく、わかったような気がしました。 暗い冬が、明るくなる…

カズオ・イシグロ氏とjammin'Zeb

カズオ・イシグロ氏の本を三冊読みました。 「遠い山なみの光」 「日の名残り」 「わたしを離さないで」 どの作品も、心情や情景を丹念に書き上げていき、 最後に、滝のような感動がわきあがります。 「わたしを離さないで」の中で、 ジュディ・ブリッジウォ…

STAR WARS

STAR WARSを観てきました。 何をどう言っても、ネタバレになってしまいそうなので ぐぐっと、がまんします。 本当に観て来たんです。その証拠です。 大人の事情を考慮して、少し遠くから。 展開が早いので、大事なところを見逃してはいけないと思い、 今回は…

Premium Christmas

12月13日、サントリーホール。 jammin'zeb Premium Christmasに行ってきました。 素晴らしい歌声と荘厳な雰囲気の中、 爆笑トークが炸裂。 あらためて、凄いグループだと思いました。 すべての曲が良かったです。 その中でも、選ぶなら。 「祈り雪」 「Hail …

市ヶ谷

総武線、市ヶ谷駅のホーム。 釣り堀に、たくさんの人がいました。 進学のために上京してきたとき、 故郷の駅のホームと、 それほどかわらないホームの大きさと古さに 少し安心しました。 乗降客の数は、だいぶ違いますけど。 今日は、千駄ヶ谷への用事でした…

フクロウ

駅前のケンタッキーに行くと、 BGMがクリスマスソングになっていました。 ハロウィンが終わって、ちょっと寂しいと思うまもなく クリスマスです。 お祭り好きの国民性は、嫌いじゃないです。 ケンタッキーの珈琲は、単独で飲むとやや薄めですが、 チキンと一…

「スガンさんのやぎ」

<ネタバレがあります> 「スガンさんのやぎ」は、やぎが大好きなスガンさんの、ブランケットという名前の女の子のやぎのお話です。 ブランケットは、小さな庭で、首輪をして生活をするのを徐々にいやがり、広々して、とびはねたらおもしろいだろうな、と山…

カフェで音楽を聴く

明日のコンサートには行けないかもしれないので カフェで音楽を聴きます。

湊鼠色

数年前の市民祭りとき 福祉施設のブースで購入したブックカバーです。 麻生地に、モンステラの模様がいいなと思いました。 この地の色は何色だろうと、ふと思いました。 青、グレー、青緑、なんとも言いがたい色です。 現代はインターネットという魔法があり…

「ヒルクレストの娘たち」

ヒルクレストと呼ばれる家に住む、パーセル家の四人姉妹のお話です。 1巻は四女セーラ、2巻は長女フランセス 3巻は次女ジュリア、4巻は三女グウエン、 それぞれの視点から書かれています。 図書室の児童文学のコーナーにありました。 読書メーターでは、…

ピクルス

夏です。 暑い夏には、酢の物。 洋風ではピクルス。 「かんたん酢」で作ったら、本当にかんたんでした。 家族にも好評。 娘は、お弁当にも入れています。

待っていてくれました

娘が言います。 デイジー、お母さんが帰って来て、すごく嬉しそう。 待っていてくれる存在がいるというのは、 本当に、嬉しいです。

Peace On Earth

翌日に手術を控えてベッドに寝ていたとき 一番最初に聴いた曲は、いきものがかり「SAKURA」でした。 日本人女性の、元気で、ちょっと古風で、きれいな日本語の歌。 聖恵ちゃん、大好き。 何かあるときに聴きたくなるのは jammin’ Zebの「 You Raise Me Up」 …

タコライス

nana's green teaのタコライスです。 娘とnana's green teaで、食事をしたとき 娘が食べました。タコライスが好きなのだそうです。 茗荷は嫌いなのに、タコライスの茗荷は食べられるようです。 大学生のとき、 娘のある言動を、どうしても許すことができず …

書きおろし童話展 2017 ありがとうございました

書きおろし童話展 2017 が終了いたしました。 ご来場いただいた皆様、 ありがとうございました。 日本児童文芸家協会の皆様、 事務局の皆様、 出展された作家の皆様、 挿画を描いていただきました 上杉真也様、 ありがとうございました。

児童文芸 書きおろし童話展 2017

6月12日(月)〜19日(月)に アートギャラリー道玄坂にて 「児童文芸 書きおろし童話展2017」が開催され、 30作以上の力作が出展されます。 皆様、お誘いあわせのうえ、是非お越し下さいませ。 「児童文芸 書きおろし童話展2017」には 「りんごの宇宙…

上野の森 親子フェスタ 2017

5月3日〜5日「上野の森 親子フェスタ2017」がに開催されます。 日本児童文芸家協会では 5月4日(木・祝) 作家自身が自著を販売する「サインセール」 (本はすべて読者謝恩価格の2割引)、 そして11時からは作家による読み語りをします。ぜひお出か…

近くの公園の桜が咲きました。 河津桜かな。 今日は、冷たい雨ですが もう少しで、春です。

MRIの滝行

一晩中続いた腹痛が明け方になって耐えられなくなり、救急車で搬送されました。病院で気づけば処置をうけていて、救急隊員の方にお礼をいっていないことを思い出しました。付き添っていた夫が自分がきちんとお礼を言ったから大丈夫だと言うので安心しました…

2017年 縁紅弁慶の花

今年も咲きました。 我が家の縁紅弁慶。

南里秀子氏「猫の学校」

昨今の猫ブームで、猫と暮らす人も増えたようです。 猫と暮らすことは、人と暮らすこと。 命を考えることです。 著者の南里秀子氏が主催する猫の森で、猫スクールに何度か参加しました。猫スクールに参加した人は感じていると思います。猫の森では「猫で遊ん…

久しぶりの「犬神家の一族」

胃腸の調子が悪くてごろごろしている日曜日の午後、BSで「犬神家の一族」が放送されていました。 子どもの頃、スケキヨの白いマスクにトラウマになった世代です。もう大人ですから、今は、恐くないです。遺言を読んでいるシーンから物語が始まっていました。…

富士山

電車から、富士山が見えました。 真っ白で、とても綺麗でした。

春雨

春雨がすきです。 麺ほど長くなく、つるっと口に入るときのふわふわの食感と、いろんな味つけができるところです。 近所に激安スーパーがあり、そこでは春雨が100グラム86円でした。2パック買っても172円です。ニラは一束112円。卵とオイスター…

スカイツリーも見えます

遠くに、スカイツリーが見えます。 雨上がりで、きれいでした。

瀬田貞二氏 「絵本論」

瀬田貞二氏 「絵本論」 福音館書店 ・子どものまねをするな ・子どもに書くこと この項目を肝に命じて、 創作していきたいと思います。 画像は、243ページ 「いのちのうた<バージニア・リー・バートン> 高校時代の恩師 安斎涼子先生が大好きだとおっしゃっ…

サービスのお茶

風邪をひいたので、病院に行きました。その後、薬局でお薬を待っているときのことです。 最近は、お茶の自販機が置いてあります。咽喉が乾いていたので、お茶をいただこうかと思いました。 自販機には、いろいろ注意書きが書いてありました。 「残った飲み物…