デイジー

猫のデイジーと暮らしています。

2018 サボテンが咲きました

今年も咲いてくれて、ありがとう。 ホームセンターで、電磁波を防止するサボテンという触れ込みで 280円ぐらいで購入したのが出会いでした。 手のひらにのるような小さなサボテンでした。 あれから16年。 咲いてくれて、ありがとう。

ジャミン・ゼブ情報

久しぶりにジャミン・ゼブ情報。 こちらは、ファンクラブ会員に送られる 「ジャミン・ゼブ OFC 通信」からの転載です。 まだチケットを取れる公演もあるようです。 ぜひ、この機会にジャミン・ゼブの歌声にふれてください! ★5月25日(金):東京・代々木「…

横山大観展に行ってきました。

東京国立近代美術館で開催されている 横山大観展に行ってきました。 冒頭の猿回しは、卒業作品とのこと。 猿は担当教授で、猿をはやしたてる子どもたちは同級生だとか。 大観とは、結構、茶目っ気のある人だったのかな。 「夜桜」「紅葉」鮮やかな色の作品も…

ダークチェリーデニッシュ

隣の駅のパン屋さんにあるダークチェリーデニッシュ。 クリームと絶妙にあいます。 一人娘が小さい頃、 帰ってくる時間には必ず家で待っていました。 その娘も社会人となり、手がかからなくなりました。 わたしも少々気がゆるみ、遅い時間にカフェに行ったり…

千駄ヶ谷のEXCELSIOR

千駄ヶ谷のEXCELSIORの珈琲です。 口にいれると、ふわっとする珈琲でした。 パスタやサンドウィッチも美味しそう。 今度は、食べてみたいです。 落ちついた店内でした。

ローワンシリーズ

気がつけば4月も半分をすぎました。 例年、連休明けに咲くつつじが、もう咲きはじめて、びっくりです。 この数週間、エミリー・ロッダ作、ローワンシリーズを読んでいました。 ローワンシリーズは、勧善懲悪ではありません。 ゼバッグという、かつて戦争を…

デイジーを探せ

踏んだら、ごめんよー。 あれ? 丸いかな。

会うは別れのはじめ

3月はいろんな変化にもみくちゃにされて、 気持ちがぐらぐらします。 桜は、偉大ですね。 なんて落ち着くのでしょう。 こちらは、我が家の縁紅弁慶。 落ちついて、落ちついて。

デイジーとハッピータイム

夫は出張、SEの娘はシステムエラーで深夜作業。 ということで、今夜はデイジーと二人っきりの夜なのです。 マンマー、まぶしいですよ。はいはい。 夜中になっても、二人が帰って来ないことに気づいたデイジーは、 部屋をぐるぐるまわり いないよー、というよ…

春ですねえ。

図書館で児童文学の本を借りました。 「駅の小さな野良ネコ」 ジーン・クレイグヘッドジョージ著 「わたしのねこカモフラージュ」 コーデリア・ジョーンズ著 「精霊の木」 上橋奈緒子著 いつも公民館にある図書館の分館に行くのですけど、 今日はお天気が良…

Praying for japan

jammin'Zeb より 「 Rise」 震災のあと、jammin'Zebメンバーのレンセイさんがつくった曲です。 この曲を聴くと、涙がとまらないです。 lineblog.me

「数と夕方」

管啓次郎さんの最新詩集「数と夕方」 2017年末に発売されました。 ひとつ ひとつの作品が詩であり、小説であり、寓話であり、 読み応えがありました。 「かかしの神」 初出「suigyu 水牛 」で書かれたときは、たぶん、 大震災の後の福島をテーマにしていたと…

ふわ玉明太うどん

近所のフードコートに行って ふわ玉明太うどんを食べてきました。 あったかいの。 うどんに明太子って抵抗があったのです。 娘が食べていて、食べてみようかな、と思いました。 10歳以上年上の夫は、 そもそも「汁なしうどん」は食べる気がしないそうです。

桜ラーメンと「Peace On Earth」

数年前のコンサートのこと。 jammin’ Zebのハーモニーをラーメンに例えて お話をしてくれたことがありました。 レンセイさんは麺、 コージローさんはスープ、 ステイーブさんはトッピング、 シモンさんはどんぶり。 そうなんだ、そういうふうになっているん…

ジャミンゼブ、ラジオ出演

本日、 NHKラジオ第1『先読み!夕方ニュース』(午後5時スタート) ジャミンゼブが出演します。 カリフォルニア公演での 高校生たちとの交流についてとりあげてくださいます。 放送は、夕方ですね。 皆様、良い一日を。

ちぃちぃが帰還しました!!!

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!! 南里さんが近づいても動くことなく 南里さんに抱っこされて猫楠舎に帰って来たそうです。 ケガもなく、食欲もあるそうです。 本当に良かった。 nekonomet.exblog.jp

喫茶去 と ラテマネー

「ラテマネー」という言葉があります。 アメリカの資産アドバイザーであるデヴィット・バック氏の著書 「The Automatic Millionaire(オートマチックミリオネア)」の中で 「ラテマネー」と定義しています。 毎日、400円程度のお金を無駄にしていないか。 一…

飯田橋のスタバ

飯田橋の有楽町線乗り換えに スタバがありました。 カウンター席が5、6席だけのスペースです。 乗り換えながら移動していると ほっとします。 きょうは、カプチーノをいただきました。

猫を探しています!!

猫の森 桜舎にいました オス猫の ちぃちぃ。 和歌山県の猫楠舎へお引っ越しのあと脱走してしまいました。 nekonomet.exblog.jp nekonomet.exblog.jp www.catsitter.jp

元気ですか〜岐阜県各務原市のうた〜 jammin’ Zeb

jammin’ Zebの皆さんが 2013年に制作されました岐阜県各務原市のイメージソング 「元気ですか」です。 やわらかい曲調、自然の美しさを歌う歌詞、 郷愁をさそわれます。 21世紀の「ふるさと」のようです。 jammin’ Zebは、2月に初のアメリカライブツアー…

ニール・ゲイマン

最近、読んだ本です。 「きら きら」 シンシア・カドハタ 「オリーブの海」 ケヴィン ヘンクス 「千年の森をこえて」 キャシー アッペルト 「墓場の少年」 ニール・ゲイマン ピンとくるかたもいるかもしれません。 すべて、ニューベリー賞、受賞作品です。 …

野菜サラダ

VIE DE FRANCEの野菜サラダです。 彩りもきれいで、味付けもあっさり。 美味しくいただきました。

2018年、最初の珈琲

今年、最初の珈琲は、 近くにある公民館の喫茶室の珈琲です。 この公民館には、市の図書館の分室があり大変お世話になっています。 パソコンで予約すると、県内全域から本を取り寄せてもらえます。 図書館にない本も、希望を出すと購入してもらえます。 喫茶…

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。 今年も、デイジーの寝顔のためにがんばるのだ、と思います。 すやすやと猫が眠れる家。 お外の猫ちゃんたちも、 安心して暮らせる世の中になるといいですね。 今年も、良い年になりますように。

大祓え

地元の神社へ行き、 おおはらえのことばを唱えて参りました。 葉室頼昭氏の著書「大祓 知恵のことば」によると 「大」という言葉には「公(おおやけ)」という意味が含まれているそうです。 個人的な祓いというよりも、国全体、全国民を祓う祝詞であるそうで…

クリスマス

スタバのクリスマスバージョンカップと ハムチーズサンド。 クリスマスって、明るいですね。日本だけかな。 保守的で頑固だった祖父が、 どうしてクリスマスの飾り付けを楽しんでいたのか。 なんとなく、わかったような気がしました。 暗い冬が、明るくなる…

カズオ・イシグロ氏とjammin'Zeb

カズオ・イシグロ氏の本を三冊読みました。 「遠い山なみの光」 「日の名残り」 「わたしを離さないで」 どの作品も、心情や情景を丹念に書き上げていき、 最後に、滝のような感動がわきあがります。 「わたしを離さないで」の中で、 ジュディ・ブリッジウォ…

STAR WARS

STAR WARSを観てきました。 何をどう言っても、ネタバレになってしまいそうなので ぐぐっと、がまんします。 本当に観て来たんです。その証拠です。 大人の事情を考慮して、少し遠くから。 展開が早いので、大事なところを見逃してはいけないと思い、 今回は…

Premium Christmas

12月13日、サントリーホール。 jammin'zeb Premium Christmasに行ってきました。 素晴らしい歌声と荘厳な雰囲気の中、 爆笑トークが炸裂。 あらためて、凄いグループだと思いました。 すべての曲が良かったです。 その中でも、選ぶなら。 「祈り雪」 「Hail …

市ヶ谷

総武線、市ヶ谷駅のホーム。 釣り堀に、たくさんの人がいました。 進学のために上京してきたとき、 故郷の駅のホームと、 それほどかわらないホームの大きさと古さに 少し安心しました。 乗降客の数は、だいぶ違いますけど。 今日は、千駄ヶ谷への用事でした…